塾や家庭教師の注意点

塾講師や家庭教師にこれからチャレンジしようと思っている方の中には、楽して稼げると思っている方が多いかも知れませんが、それはとんでも無い間違いです。塾の講師は生徒さんがいてこそ成り立ちますので、塾での評判が落ちれば受け持つ授業の数は減らされてしまい、月に二万円程度しか稼げないような場合もありますし、沢山稼ごうと思ったら、生徒の為にしっかりと下準備を行ったり、理解力を上げるためにプリントなどを用意しなければいけません。

また家庭教師の場合にも、大抵は複数の生徒さんを受け持つので、それぞれの生徒さんに合せてカリキュラムを形成しなければいけませんし、マンツーマンでの指導になりますので、成績が上がらなかった時の責任はかなり大きな物になります。塾の講師も家庭教師も生徒さんの成績を上げるという事が最大の目的ですので、それらを達成する事ができない方は、お金を稼ぐ事ができるはずがありません。

高い時給をもらっているのですから、それなりにしっかりと勉強したりなどの下準備が必要になります。また、生徒さんにやる気になってもらったり、わからない所を的確に理解して指導できるような観察眼も必要になります。コンビニの様に受け身ではなく、しっかりと取り組まなければいけないアルバイトです。